有限会社イーエムジー,CPM粉末工具鋼,粉末ステンレス鋼,食品用・工業用バンドソーブレード・バンドナイフ・スライサーブレード,チタンメッシュグローブ,チタンメッシュエプロン,ステンレスメッシュグローブ,鉄鋼製品,輸入,販売

Crucible(クルーシブル)/CPM粉末スーパー高速度鋼の種類と用途

  • HOME »
  • Crucible(クルーシブル)/CPM粉末スーパー高速度鋼の種類と用途

CPM粉末スーパー高速度鋼の化学分析値

鋼種\元素(%) C Cr Mo W V Co
CPM Rex M4 1.42 4.00 5.25 5.50 4.00
CPM Rex T15 1.60 4.00 12.00 4.90 5.00
CPM Rex 76 1.50 3.75 5.25 9.75 3.10 8.50
CPM Rex 121 3.40 4.00 5.00 10.00 9.50 9.00

CPM Rex M4

現在では、簡単な切削工具以外の用途にも多く使用されております。冷間作業用工具等に多く用いられ、SKD 11、SKH 51よりも摩耗性、靭性が優れております。

用途: 冷間作業用工具、パンチ、ダイ

タングステン系の高速度鋼でバナジウムが多く含まれているため、摩耗性に優れております。また、コバルトも含まれており、切削工具に必要な熱間硬度にも優れております。特に切削時の摩擦熱に強い鋼材です。

用途: ブローチ、エンドミル、ギアホブ、タップ

CPM Rex 76

摩耗性については、CPM Rex T15と同等ですが、熱間硬度は、コバルトの多さから Rex 76の方が優れております。また、高硬度を要求される場合、HRC 68~69近くまでの数値が得られます。摩耗性、靭性、熱間硬度、硬度等、バランスの良い鋼材です。

用途: エンドミル、完成バイト、タップ、ギアホブ

CPM Rex 121

新しく開発された高速度鋼です。他の高速度鋼よりも熱間硬度が優れているため、切削工具の切削スピードが上げられます。バナジウムが多く含まれているため、工具の切削スピードを上げた場合でも工具の刃先の摩耗性は優れております。

また、現在は高合金鋼と超硬との間で問題となっている用途にも用いられております。最終硬度はHRC 70の数値が得られます。

用途: ホブ、ブローチ、エンドミル、パンチ、ダイ、摩耗部品

摩耗性・靭性・熱間硬度

摩耗性・靭性・熱間硬度

CPM Rex M4 はHAP 10、ASP 23と同等鋼種になりますが、CPM Rex M4 はバナジウムが4%、他の鋼材は3%の数値なので、厳密にはCPM Rex M4の方が摩耗性において少し優れております。
HAP 72は CPM Rex 76 よりも炭素、モリブデン、バナジウムの量が少し多く、CPM Rex 76よりは摩耗性に優れております。熱間硬度は同等ですが、靭性値では CPM Rex 76よりは劣っております。

Crucible(クルーシブル)のホームページへ

TEL 03-3814-0014 受付 9:00~17:00(土日祭除く)

資料請求
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGETOP
Copyright © 有限会社イーエムジー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & P-webⅡ Theme by Pleasure-inc . technology